new
 !!! 
​情熱のフラミンゴが送る
新たなレパートリーのための試作

情熱のフラミンゴ 試作

『ちょっとまって』

( WAIT A MINUTE )

出演

秋場清之

(情熱のフラミンゴ)

西田夏奈子

兵藤公美

(青年団)

脚本・演出

島村和秀

2020年12/01~12/02

​プーク人形劇場

 熱のフラミンゴで

新たなレパートリーの創作をはじめます。

まず試作を作り、

2021年の完成版の上演に向けて、段階的に創作します。

また演劇の「稽古」「お試し」「熟成」

それらの軌跡は映像に残して、

 

​特典チケットを購入いただいたお客様に

限定で公開します。

新たな情熱のフラミンゴ作品をお楽しみに!

あらすじ 

女1の家に見慣れない顔の男の死体。女2はたまらずこういう。
「ちょっとまって」。2人の女性とひとりの幽霊のボードビル。

​日程

2020年

12月1日(火)20:00

12月2日(水)15:00 / 20:00

全3ステージ

※上演時間は60分を予定しています。

※受付は開演の30分前から、

開場は開演の20分前から。

会場|​アクセス

新宿・プーク人形劇場

東京都渋谷区代々木2丁目12−3

​チケット

前売       800円 

当日      1,000円

           2,000円

特典付きチケット 

※特典付きチケットをご購入の方は
限定メイキング映像と上演台本をプレゼント

​○創作支援をご検討の方はこちらをクリック。詳細をご確認ください

【ご来場のお客様へ​】

新型コロナウイルス感染症対策

​【無料特典】
カナイフユキ氏がデザインするDMを郵送!

​新型コロナ感染症対策で劇場にチラシを置いたり、配ったりすることが難しい昨今、直接ご自宅にチラシ代わりのDMをお送りいたします。郵送希望の方は下記フォームにご記入して送信してください。お気軽にどうぞ!

イラストレーター・コミック作家のカナイフユキ氏が手がけるDMデザインはこちら!

名前と住所をご記入ください。​なお、下記の個人情報は郵送後破棄致します。

​特典付きチケット| 2つの特典
【特典①.本公演に関するメイキング映像を限定公開】

公演 試作『ちょっとまって』のチケットを購入してくださった方には特典として、本公演の稽古や打ち合わせなどのメイキング映像を限定で公開。

​自宅に居ながら『ちょっとまって』の作り方がわかりますよ◎

※特典はメールにて、編集完了後に送付いたします。


【特典②.上演台本のデータをプレゼント】

 らに 、もうひとつの特典として上演台本をプレゼント。

​自宅に居ながら『ちょっとまって』をなんども反芻できますよ◎

※本特典は「特典①」のメイキング映像と併せてメールにて送付いたします。

​※特典付きチケットは、下記フォームにチケットを購入いただいた方への特典となります。

※上記リンクにて11月14日(土)10:00よりチケット販売

SNS(最新情報)

公演に関する最新情報は「ちょっとまって」専用Twitterをチェック。

​フォローよろしくお願いします。

  • Twitter

情熱のフラミンゴ 試作

『ちょっとまって』WAIT A MINUTE 

  

出演

秋場清之

(情熱のフラミンゴ)

​西田夏奈子

兵藤公美(青年団)

スタッフ

脚本・演出:島村和秀​

​楽曲提供:マリアッチ・サムライ

照明・舞台美術:小駒豪 

宣伝美術:カナイフユキ

人形製作監修・舞台監督:石田律子(プーク人形劇場)

撮影:GORILLA PICTURES

制作:安 多香子  
主催・企画製作:情熱のフラミンゴ
協力:Headrock Inc. 、青年団、プーク人形劇場、

西調布一番街つくるまちプロジェクト、劇団 人の味

 

​情熱のフラミンゴとは?

情熱のフラミンゴ​(左から服部未来、島村和秀、秋場清之)

撮影:玉井美世子

村和秀(演劇作家)、服部未来/MIKI the FLOPPY(ダンサー)、秋場清之(俳優・ラッパー)を中心に活動する演劇ユニット。

舞台芸術は「共生」について考えるメディアであるという信念のもと、日常生活では可視化されずらい人間の衝突や矛盾、喜びを喜劇的かつスリリングに表現するのが特徴。また、古典や近代文学の引用、ソウルミュージックや民族楽器の生演奏など、歴史や土地の文化芸術を意図的に混ぜ合わせた、

複雑でエネルギッシュな現在を表現する。